お役立ちリンク

アフィリエイト自動生成ツール

インフォトップ【infoado】情報

インフォトップ版アドセンス風広告
[infoado]無料ご利用チャンス!


今ならあの[infotop]の高額報酬アフィリエイトの自動更新アドセンス風広告が無料でご利用いただけます。一度貼るだけであとはほったらかしで、あのインフォトップの高額報酬のチャンスがずっと続きます。早い者勝ちですのでご希望の方は今すぐ下記リンクをクリックしてお申し込みください!


【infoado】お申し込みページへ

ただし、ご利用の方が多数の場合は申し込みが締め切られている可能性があります。ご理解の程よろしくお願いいたします。



リンク

最近の記事

月別アーカイブ

カテゴリー

--/--/-- (--) --:--
スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2007/10/02 (Tue) 21:53
時津風部屋、やっと手入れか…

とうとう警察がこの「時津風部屋」殺人事件に着手(事情聴取)するのか。当然だ。もっと早く動いて欲しかったが、まあいいだろう。

親方にも思い罰を当然科すのだろうね。共犯というか、主犯だろうしね。

また、相撲協会もこの件を重くうけとめて、時津風親方の処分を「解雇」という方針でほぼ決めているようで、これまた当然。だって、殺人だよ?どう考えても稽古の延長じゃないでしょ?

ただ、この犯人の「兄弟子」「時津風親方」の責任を司法の場で問うた程度ではこの事件は解決はしない、相撲協会の理事の責任も重大だ。

どのような責任のとり方をしていただけるのか、今から非常に楽しみだ。

とにかく、お亡くなりになった斉藤俊さん(四股名・時太山)のご冥福を心よりお祈り申し上げます。
スポンサーサイト

テーマ : 気になるニュース - ジャンル : ニュース

タグ : 時津風親方,兄弟子,時津風部屋,相撲協会,時太山,斉藤俊さん

<< エル・アンド・ジー(L&G),豊田商事の再来か? | ホーム | 辺見えみり・木村祐一、水面下で… >>

 BLOG TOP 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。